中年サラリーマン パチンコ・パチスロ依存症からの脱出

40代のサラリーマンがパチンコ・パチスロの依存症から脱出するまでの軌跡を書き残します。抱えてしまった多額の借金!なんとかこれも返済する方法を含めて考えていきたいと思います。

麻痺する金銭感覚!!その積み重ねが取り返しがつかないことになる。


スポンサードリンク

スロットもパチンコも負ける奴らはヘラヘラして負ける。

 

負ける事こそが目的かのように負ける。もう麻痺してしまっている。

麻雀で3000円負けて悔しがるくせに、スロで3万負けてもなんとも思わない。

もはや負けることに麻痺してる。

 

三万を三回負けると十万負け近いわけで、到底冷静な判断とは思えない。

 

これはギャンブルやらはヤツのアホさ加減もさることながら、これを許してしまうこのクソみたいな業界が悪い。

 

最近パチ屋の広告にはギャンブルは程々にやるものですとか、舐めた広告を載せてるが、アホの極みだね。

 

まあ、打つやつはそもそもアホな訳だけどね。(笑)

 すべてが自己責任なんだから余計なこと言わずに、お前らは俺の養分だと言ってくれた方がスッキリする。


f:id:stopachinkoslot:20170406184246j:image

広告を非表示にする