中年サラリーマン パチンコ・パチスロ依存症からの脱出

40代のサラリーマンがパチンコ・パチスロの依存症から脱出するまでの軌跡。抱えてしまった多額の借金!パチンコとパチスロを憎み、この業界を憎む。一人でも被害者を出さないために。ブログを書く

新装開店、グランドオープンの罠!それでも勝てない!

新装開店、もしくは新規開店何てイベントがある。 バカ相手の商売だからだろうか? イベントとさえ言っておけば、依存症はわらわらと集まる(笑) あるシステム会社の人間が言っていた。 どれだけイベントを開いたとしても、絶対に店が儲かる事になっている! …

パチンコ、パチスロはレジャーだ!?

どうやらパチンコと言われるのは「レジャー」という位置付けらしい。 ギャンブルだろ!!と誰しもが思うが奴らは決して認めない。(笑) 何がレジャーだと思うのだが、レジャーと名乗っておるからこそできることがある。 それはとことん客から金を巻き上げるこ…

依存症は人より著しく劣っている

依存症は病気だ。 病気だから仕方ないとかではない。 本当の病気と違って自ら望まなければならない病気だからだ。 毎日タバコを吸いまくって、肺癌になってタバコ会社が悪いとか抜かすアホと大して変わりがない。 少なくとも人よりも、幸せな人生はもう送れ…

スロットは絶対に勝てない

バジリスク絆でフリーズを引いた。 でも千三百枚しかでなかった。 ストックしなかったらしく、絆高確で五回くらい当たったのに、、。 というか、てんぜんスタートだったのに、、。 その日の負け額は11万!! これが現実。 依存症になると本当に大変だ。 取り…

死んでくれ!ホントに死んでくれ!

人生でこれ程の無駄なことはあるのだろうか? 人生でこれ程の卑怯に出会うのだろうか? たったの数時間! 勝ってるやつもいる。 だが俺の所には絶対に勝たせないようになってる!! まじで!? しねってか!? おればテメーらに殺されるのか!? 依存症対策…

パチスロやめる方法 六号機の終演

まあ、ばかだからそう簡単には止められないのがスロットだ。 楽しかった、残りART千とかあったら余裕で楽しく打てる。 純増三枚、つまり1ゲームに三枚ずつ増える計算。 千ゲームなら既に三千枚確約されている。 更に上乗せがある! 上乗せは更に数百!いや…

徐々に衰退するパチンコ、スロット業界

当たり前と言えば当たり前だ。 この業界に未来などない! あってはならない! パチンコ、スロットはと言うよりも店側の問題かもしれないが、あまりにも儲けすぎた! 昔は確かにそれほど大きく勝つことは少なかったかもしれないが、今はあまりにも店が勝ちす…

4月4日 スロット大敗

何がゾロ目の日だよ。 バカにすんのもいい加減にしろよ。 始めに打ったのは、バジリスク絆 全く小役が出ずに、ただひたすら飲まれる。 三百ゲーム何も引かない。 設定1以下があるのかとおもう。 結局は遠隔操作なんだろう。 15000負け。 サラリーマン番長 2…

薬物とパチンコは人間を破壊する

薬物はその人の人生を破壊する だが、パチンコも同じく破壊する。 破壊するのは同じだ。 薬物は違法だから自業自得の面もあるが、パチンコスロットは意味のわからないグレーゾーンとやらでまかり通る。 そんなことが許されていいのか? 何故許される!? 不…

3月22日 今日の負け

とある依存症のバカの話 昼過ぎからパチンコ ゴッド凱旋 5000円で引き二連 周りはゴッド揃いを引いたりしているが、設定は怪しい。 サラリーマン番長の350を拾い、400のゾーン当たらず。 バジリスク絆 無くなるくらい打って何とかバジリスクタイム。 千枚く…

今日の負け 2019年3月15日

ある依存症の男の話 今日はストレスが凄くてパチスロを打つ 選べる台の少ない店 客つきは60%くらい 取り敢えずゴッド凱旋 取り敢えず割とパキパキ音の出る台へ なにも引かず5000円無くなる。 ここでまさかの黄色7が四連! 当然当たるが単発 下皿無くな…

今日の負け 2019年3月5日

依存症のある人物のはなし ふと歩くとモンスターハンターの550ゲームが落ちてる。 一応期待値はプラスの収支にギリギリでなるゲーム数。 取り敢えず台を確保、時間は8時 最悪天井を覚悟してうち始める。 800前後であたり。 その間何度かチェリーや強スイカ…

2019年 パチンコもスロットも今年こそやめる!

2019年になった。 既に2月中頃。 スロットとパチンコで今年だけで既に十万、二十万負けた。 ずーっと止めていたのに、つい又行ってしまうのがこの恐ろしい依存性の実態だ。 きりなく、際限無く金をむしり取られる。 負けるのを前提に昨日負けたから。今日は…

パチンコ、スロットの負け額。後悔しかない。

1000円負けた。 飯が食えた。 3000円負けた。 焼き肉食えた。 5000円負けた。 飲みにいけた。 10000円負けた。 ライブにいけた。 20000円負けた。 風俗にいけた。 30000円負けた。 旅行にいけた。 50000円負けた。 ゲーム機…

スロットの設定に騙される

バカだと思う。本当に。 スロットには設定がある。その為、まるで自分の台が少しだけいい設定かのように感じる。 少しだけでただからと言って高設定だと思い込む。 バカは死ななきゃ分からないとはこの事で下手すりゃ死んでもわからないかも。 設定なんて入…

パチンコは闇だ。深い闇に墜ちる。

2019年になった。 バカみたいに今でもパチンコに行くのは何故? 一時の快楽と一時の楽しさ。 手軽に手に入り、脳内の麻薬に身を落とす。 悲しい思いをするのはいつも周りの人間。 友人、知人、親、兄弟、恋人、子供、親戚。 たくさんの人に迷惑をかけて、そ…

年末、年始のパチンコ、スロット

年末年始はそもそも休むのが、普通だ。 だが暇をもて余した依存症はやはりホールにいきたがる。 間違いなく言える!! 店は絶対に出さない!! 休みたいのを我慢して働いてるのだから!特別ボーナス分まで回収する!! 当たり前すぎる! このときに行くやつ…

スロットはバカみたいに負ける

スロットは打てば打つほどバカみたいに負ける事がある。 例えばゴッド。 ゴッド揃いでもそれしかなければあっという間に負ける。 負けてヘラヘラしてるほどバカじゃねーかとおもう。 このプレミアム演出を見れたから満足とか抜かしてるアホは死んだ方がいい…

隣のやつが出る法則

つくづく思う。 パチンコやスロットは本当に世の中の悪でしかない。 パチンコを打っているとき、いきなりすわったおじさんやおばさんが大当たりを引いて大連チャン。 自分の台は逆に当たる気がしなくなる。 スロットを打っているとき、目押しもできないおば…

パチンコ倒産 二年連続増加の話

ヤフーニュースにパチンコ屋の倒産が二年連続増加と書いてあった。 これはいいニュースなのか? そうとも思わない。 パチンコ屋が存在している以上、依存症は生まれ続けるし、依存症は悲しい結末しか生まない。 ひとつのパチンコ屋がなくなれば少しでも依存…

パチンコやスロットに人生をかける価値はない

人生にはいろんな価値があるし、その人の人生はとても大切な貴重なものだ。 本来その人が歩むべき素晴らしい人生は時として本の少しの歯車の狂いから大きく転落することがある。 例えば交通事故。 起こしてしまう可能性もあるが、全く過失なくやられることも…

パチンコ、パチスロのやめ方 6号機

パチンコを止めたいのに止められない。 これは完全なる依存症だ。 どうしようもない。底抜けのバカなのは違いないのだが、パチンコと出会わなければまだましな人生を送っていたのかもしれない。 そう思うと少し憐れではある。 パチンコやスロットと出会わな…

祖父を殺した容疑者がパチンコ?

2018年11月9日のニュース。 石川県で、祖父を殺した23才がパチンコをしていた事件があった。 殺した後に家のテレビを、リサイクルショップに持ち込みそこで得た金でパチンコをしていたようだ。 記事はパチンコをして人を殺しておきながらパチンコなんて!…

パチンコ、パチスロ依存症は嘘をつく

パチンコやスロットで依存症担った人間はとにかくパチンコ屋にいくことが全てになる。 パチンコ屋にいると落ち着いて、すべてが満たされたという錯覚に陥る。 愚かな、本当にバカなくずだと思う。 死んだ方が良いと心から思う。 依存症はとにかく嘘をつく。 …

パチンコ、スロットでなぜ負けるのか?

確実に言えることは、止め時が分からないから。 止めるタイミングをしっかり管理て来ていればそれほどぼろ敗けはしないし、勝つときは勝つ。 収支はそれほど大きなマイナスにはならない。 だが依存症は当然やめ方が分からない。 時間一杯までやり続けるから…

パチプロすら負ける現実

一昔前ならばパチンコ、スロットをして金を稼ぐプロは存在した。 だが昨今の状況は大分異なる。 俗にいうゴト師等と言われるいかさま集団が暗躍したのは事実だ。 今は逆だ。単に店がすべてを制御できるようになった。 システムの管理は数百万かければ簡単に…

パチンコ、スロットをやれば無気力になる

スロット、パチンコをやってまず負けることの方が多い。 この中で負けたときに感じる無力感。そして無気力になる。 パチンコ屋の閉店時間。 負けた金額悔しさと腹立たしさを押し殺して全てのやる気を失う。 ギャンブル依存症の頭の中は、まさに花畑だ。 今日…

パチンコは勝っても何も得られない

パチンコやスロットをやってる人間ならわかると思う。 金を手軽に得ることもあるが、基本的に負ける。 勝つことは難しく負けることは容易い。 野球で言えばいきなり五点負けてる状態から始まるようなものだ。 つまり勝つことは難しい訳でたまに勝つ程度だ。 …

たまに勝った時の愚かさ

たまに勝つ事もある。 ごく稀に大勝することもある。 たまに勝つのは、誰にでも起こりえる。 だが、たまに勝つのではなく、大半がほとんど負け続けてる。 勝った場合に何をするか? 答えは錯覚する。依存症の愚かな人間は、また勝てると勘違いをする。 また…

パチンコ優良店の罠 騙される依存症

パチンコの世界には優良店と呼ばれるものがある。 確実に言えることは、どんなに優良店と言っても絶対に店が勝つ仕組みになっている。 当たり前だが。 優良店には条件がある。 オーナーの考え方、立地、客層、フランチャイズならば、本部の指示といろいろだ…