中年サラリーマン パチンコ・パチスロ依存症からの脱出

40代のサラリーマンがパチンコ・パチスロの依存症から脱出するまでの軌跡を書き残します。抱えてしまった多額の借金!なんとかこれも返済する方法を含めて考えていきたいと思います。

パチスロは肩こりの原因、健康まで失う


スポンサードリンク


f:id:stopachinkoslot:20170801233038j:image

 特にパチスロの話。

パチスロはメダルを三枚入れて、レバーを叩きドラムが回り、ボタンを押す。コレの繰り返し。100ゲームらならば、100回繰り返す。

 

仮に天井が1200のスロット台ならば、1200回繰り返す。まる一日やるとなんと7000回も繰り返す。

依存症の特徴は止めない。勝っても負けても止めないのだ!で、よる閉店を迎えて、家に帰る時に強烈に感じる首と肩の違和感!

 

そう強烈な肩こりというか、神経痛になる。そもそも肩こりが何だか分からないけど、気がついたら常に肩と首が凝り固まって気分が悪い。人によっては吐き気を催したりするそうだ。

 

原因はもちろんスロット!メダルを入れる、レバー叩き、ボタンを押す!こんな単純な作業をひたすら繰り返すのだから大したこと根性だ(笑)愚かだねえ!

勝つ奴はここらで止めるというやめ時を知っている!つまり依存症の終わりまでやるとは違う!ここが境目だ!

 

俺が依存症の真っ只中の頃、友人の理学療法士に肩を触ってもらったら、そいつは驚いていた!「こんなの年に数人いるかどうかのレベルだぞ!?」と言われた。

 

パチスロは楽しいだけではない。このように健康被害も巻き起こすのだ!空気の悪いホールで健康とお金を失いながらやる娯楽などなにが楽しいのか!?

 

ホールに出ているのは所詮は雇われ店員、コイツラは単なるバイトで社員としても、パチンコ店勤務は重労働だ!オーナーとかはパチンコ店で働かない。税金対策、こんな奴らを実業家とか言ってしまう。地方に行けばパチンコ屋のCMのオンパレード!「街と生きるパチンコ」とか堂々と言われると爆笑してしまう!どの面下げてそんなこと言うのかね?

 

まあいい、因みにビートたけしが肩をクイクイとやる動作を見た事あるだろうか?モノマネするときは皆で肩をクイッとやって「ダンカンバカヤロウ!」と言うのが定番だかこれは何かというと肩凝りだと思う!

 

依存症ののアホ共は勝ったらマッサージ行こうとか思い描いてスロットをやるのだが、勝ったら明日の種銭だ!といってたったの数千円をケチる。そして明日は3万負けてる。

 

頭が悪いから依存症に落ちるのか?依存症だから頭が悪いのか?どちらにしてもバカだなと思う!絶対に頭は悪い!自覚しなよ!小学校からやり直してほしいぐらいだ!

タバコすうと百害あって一利なしとか言うけど、そりゃパチンコ、パチスロの事だわ!笑えるわ!

 

言ってもらえよ!肩をクイッとかやって、バカヤロウって!あ、でもたけし軍団 ほど面白いわけでもないから寒いだけだわな!せめて肩凝りになって肩をクイッてやってなよ!お似合いだよ!